玉響記 2

souumachi.exblog.jp ブログトップ

明治150年

d0356076_20515941.jpg
ご近所の庭のブラシの木が色づいて来た。
d0356076_20515943.jpg

 学名は Callistemon speciosusというそうだが これを見るとビンの中を擦りたくなるような形をしている。
硬いのか柔らかいのか判らないけれど 何だか綺麗になりそうな気になる。
花が咲いた後にできるタネは秋になっても落ちず翌年は その伸びた枝に又、実がついて、その翌年も更に伸びた枝に実がついて、どんどん 枝に実が溜まっていくらしい。
その実は 年々固くツブツブのものになるようだ。
花も実も ちょっと変わった面白い木だ。
d0356076_20515905.jpg


d0356076_10024870.jpg

古いアルバムに こんなものがあった。
1968年、昭和43年、明治100年!さる年
それから 来年には50年という年月が流れたことになる。
明治150年!
あっと言う間の50年だったような気がする。







[PR]
by souu-4 | 2017-05-24 20:13 | 雑記 | Comments(10)
Commented by 由乃 at 2017-05-25 07:44 x
おはようございます
ブラシの木、私も瓶を洗いたくなります
面白い形の花ですよね^^
Commented by souu-4 at 2017-05-25 09:30
由乃 さま
植物の数は多けれど 変わりもの方でしょうね。
観察していると結構楽しめますよね。
Commented by おせっちゃん at 2017-05-26 14:12 x
明治は遠くなりにけりが、あっという間に昭和も遠くなりにけりになりましたね。
私たちも歴史上の人物です。

ブラシの木は実を付けたまま山火事を待つのです。日で焼かれてはじめてはじけて、種が地面に飛び散るのです。山火事の後で、焼けた木や草の灰が成長の肥料になるのです。
区民センターの植物教室で習いました。
Commented by souu-4 at 2017-05-26 18:59
おせっちゃん 様
昭和もあっと言う間に遠くへ行ってしまったような・・
まぁ大正と違ってお仲間は未だ多いですね。
再来年には新しい年号になると更にそんな感じが強くなるのでしょうね。
ブラシの木は面白いですね。
Commented by midori at 2017-05-26 20:55 x
紅い花のブラシの木を知ったのは
だいぶ前ですがブログを通じてでした。
ユニークな花ですよね。

昭和43年ですか。私はまだ中学生でした。
あの頃は子どもでしたが
今はもう孫がいるおばあちゃんです。
年をとりました・・・
Commented by iwa_gonta at 2017-05-26 21:54 x
こんばんは、ブラシの木面白いですね、柄が長くて下水道の長いブラシを想像してしまいました。

父は明治生れ母は大正、そして私は昭和、平成と生きてきて
次の年号は何になるのでしょうね。
それまでにはまだ生きていられそうです(笑)
Commented by souu-4 at 2017-05-27 06:13
midori さま
時々植えていらっしゃるブラシの木を見かけるようになりましたが
皆さん上手に珍しいものを見つけられますね。
昭和43年 中学生でしたか?年齢差を感じます。(^O^)/
Commented by souu-4 at 2017-05-27 06:17
iwa_gonta さま
それ程 掃除もしないのに何故か見ると綺麗にしたくなる不思議!
面白い木ですね。
親の代から明治~平成、いや〇〇元年も判る自分に歴史を感じます。
Commented by rabbitjump at 2017-05-27 06:38
ブラシの木、本当にビンを洗いたくなりますね。

150年とは言いませんが^^
最近とみに月日の早さを感じます、年だな、きっと^^
Commented by souu-4 at 2017-05-27 08:50
rabbitjump さま
そうですよね。綺麗好きだから(^_-)-☆

本当に振り返ると「え!?いつの間に・・・」と思うほど月日が
経過していますね。
line

一瞬のきらめきを大切に


by souu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30