玉響記 2

souumachi.exblog.jp ブログトップ

新聞連載小説

夏真っ盛り!
海に山に 青春まっ盛り!
と、夏を楽しんだこともあった・・   筈だが遠い遠い昔の事となり明日から8月、誕生月は来てほしくない。ちょっぴり複雑な気持ちである。
8月の展覧会は25日から。以前作った額を張り替えようと朝から荷造りをして表具屋や宅配便の手続きをした。
(集配に来てもらって・・料金が7200円。展覧会が済んで自宅へ戻るのに又これだけかかると貸額を使う方が廉いので折角包んだけれど止めました)バタバタした半日でした。
d0356076_11113161.jpg
朝刊の小説が 今日最終回を迎えた。以前にも書いたと思う、blogだったかFacebookだったか忘れたが 今回の「おもかげ」は(も、かも知れない。ここずっと楽しんでいるのだから)良かった。
昨日、集中治療室で意識不明の主人公が夢うつつの中で何人かの人と出逢う話だが 最後にあった幼い時に亡くなった息子が迎えに来たのかと思い、最終回では・・・と思っていたが そうではなかった。後は読者の想像の中だろうか。
d0356076_11113257.jpg
この本も読みたいと 本屋へ行ったが売り切れていた。
いつか必ず迎える最後の日、後悔しないよう精一杯の日々を過ごさなければと思う。

また、今週も日曜版
d0356076_11113274.jpg
わが市の小中学校に通っていたらしい城島くん。
当時、担任だった先生が定年後、お稽古に来られていたので当時のことを話しておられた。そんなこともあり この記事はよく読んでいる。
「郡山から天理へは少々距離がある、」と書かれているが車で行くとそれ程ではないがJRでは奈良で乗り換え万葉まほろば線で行く、近鉄では平端で乗り換え天理線でと何れにしてもローカルで不便だ。が、そんな身近な話ではあるが この土地に関係ない人には興味のない話ではある。
あの担任は老齢になられたご主人様のこともあり数年前から来られていない。如何していらっしゃるのだろう?




[PR]
by souu-4 | 2017-07-31 12:04 | 雑記 | Comments(0)
line

一瞬のきらめきを大切に


by souu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31