玉響記 2

souumachi.exblog.jp ブログトップ

2017年 06月 08日 ( 1 )

亡き姉へ

d0356076_10015891.jpg
日本の広い範囲で梅雨入りしました。奈良は平年並みのようです。
目覚めた時には上がっていた雨も また、降り出したりウォーキングに出る時間には降り止んでいたのが 途中から又降り出すという目まぐるしさ。今年はこんな梅雨なのでしょうか?
d0356076_10020500.jpg

特に出かけるでもなく変わったこともない日々。無理にblog更新もしなくって良いのだけれど 
去年は・・・?と見返すと写真も同じようなもの。代り映えもない。
d0356076_10021198.jpg

姉が逝って1年が過ぎました。

姉ちゃん!
勿論、お義兄さんは川の向こうで待っていたのでしょうね。一緒に手を取り合って遠い空まで行きましたか?パパは一人で三途の川を渡ってたの?それくらいはするようにって約束していたのよね。何時だったか疲れている貴女を休ませたくって「今日は私が代わりに来た。ママの代わりは無理だろうけれど」と言ったら、「そんなこと言うてへん!」って不機嫌でした。貴女の代わりは誰も務まらないんでしょう。だからって そこまで・・・?
向こうではお父さんとお母さんにも逢えましたか?もう、来たのって言わなかった?
あれから、叔母さんも 義兄さんの弟さんも行かれたでしょう。私の友達、あなたも知っている子も行ったでしょ。逢いましたか?

d0356076_10452068.jpg

今、新聞の連載小説を読んでいます。
一人の男の人生をたどりながら、生きていくことの哀切を描く ...商社マンとして定年を迎え、送別会の帰りに地下鉄の車内で倒れて集中治療室に運びこまれ 意識不明のまま、人間模様と現実と不思議な時間との行き来の物語です。
あなたは そんな世界とは違うかもしれませんが そこから何もかも見えているのではないかしら?貴女が片づけられなかった事を娘たちが頑張ってくれていることも見えているのじゃないですか?よ~~く頑張ってますよ。叔母は大して役立ってませんが 自分の娘のように逢ったり電話やLINEはしていますよ。
でもね!
いつもお喋りしていた貴女に話が出来ないのは不自由です。
寂しいです。








[PR]
by souu-4 | 2017-06-08 12:05 | 雑記 | Comments(6)
line

一瞬のきらめきを大切に


by souu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30