玉響記 2

souumachi.exblog.jp ブログトップ

五月の光

d0356076_08262107.jpg
燦燦と輝く太陽の元で夫とアイが元気でいてくれるだけで幸せ気分です。
d0356076_08271024.jpg
平城宮跡歴史公園の玄関口「朱雀門ひろば」が開園しました。
遣唐使船も水に浮かんで 綺麗にお化粧したようです。
d0356076_08280668.jpg
平城宮跡の保存活動の先駆者・棚田嘉十郎さんも ここへ移動しはったんですね。
d0356076_08300736.jpg
5月の連休は毎年、天平祭!
去年まで このさくら茶会の裏方のお手伝いをしていました。2010年遷都1300年の少し前からですから いつの間にか年月が経っています。いつの間にか一緒にボランティアをさせてもらっていた人も入れ替わっています。今年から看板だけ書かせてもらってはいますが1日立ちん坊でのお手伝いも疲れるようになりました。
お陰で今まで見ることが出来なかった催し物を見せてもらいました。

*****************
d0356076_08285926.jpg
そこで買ってきた古代麺 早速食してみました。子供の日ですから粽もデザートに。
今年に入って展覧会の準備や親戚の不幸ごとなどバタバタ過ごし パソコンをすると眼が霞んだり 耳鳴りが酷くなりMRを撮りました。特に心配はないとのこと。以前、撮った時にも脳梗塞のあとがあるとは聞いていましたが 今回も一つだけということは以前の痕跡かもしれません。結果が出るまでは 次々にある作品書きや遣っておくべきことを片づけたいと気が急き大忙しだったのですが それが終わりホッとすると 貧乏性な私は却って調子が悪く感じるのです。

あまりテレビをノンビリ見ることもなかったのですが「ヘウレーカ」という番組が楽しいなぁ、「チコちゃんに叱られる」で何も考えずにいる事 今更と気が付くことの面白さにTVを見る時間が多くなりました。
d0356076_08312311.jpg
ところが こういう生活は あまり性に合わない。
こんなに良い季節に家に引っ込むのも好きではない事に気付きました。

やっぱり青空の元 Let's Go ‼ 



[PR]
by souu-4 | 2018-05-05 09:57 | 奈良 | Comments(11)
Commented by midori at 2018-05-06 20:31 x
古代麺は一見 蕎麦のように見えますが うどんなのですか?
以前 埼玉の道の駅で食べた古代米・黒米をつかったうどんに似ています。
Eテレで放送の「ヘウレーカ」という番組は 面白そうですね。
見てみたくなりました。
Commented by souu-4 at 2018-05-06 21:20
道の駅で食されたものと同じようだと思います。
そば粉は入っていないので おうどんなのですネ
Eテレで水曜日22時からです。再放送もあるようですが
私は この時間に見ています。本当は遅い時間なんですが。
Commented by rollingwest at 2018-05-07 22:09
平城宮跡は8年前に行きましたが、「朱雀門ひろば」が開園したんですか!目にまぶしい新緑の鮮やかさ・光るの美しさ!GWは大いに楽しめましたか?真ん中で天候不順な日があったものの全体的には素晴らしい五月晴れに恵まれてよかったですね。気持ちいい季節をまだまだ楽しんでいきましょう!
Commented by souu-4 at 2018-05-08 06:03
rollingwest さま
遷都祭にお越しでしたか?あの時に 今のようにしておくべきだったのです
大極殿もまだ工事中ですし後手後手に遅れるのが奈良ですね
それでも県だけでは もっと掛かるでしょうけれど国がやってるそうです
年中休みに近い生活者はゴールデンではないですね。でも良い季節です
Commented by 由乃 at 2018-05-08 18:14 x
こんばんは
太陽燦々と降り注ぐ元で
アイちゃん幸せそうなお顔
こういう時間が幸せ感じますね
ヘウレーカ、たまに見ます
チコちゃんが面白くて笑ってみています
Commented at 2018-05-08 19:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by souu-4 at 2018-05-09 05:44
由乃 さま
そうなんです。こんな時間が良いと思うようになりました。
皆が平穏なのが・・何もないのが平和ですね~
TVも嫌なニュースが多いので ヘウレーカやチコちゃんなら
平和ですね。
Commented by souu-4 at 2018-05-09 05:48
花布 さま
初めまして!有難うございます。毎日更新から1日置き、2日置き
一週間に一度と段々遠のいています。以前は奈良の行事をせっせと
追いかけたのですが同じことの繰り返しとやはり加齢ですか?
今後とも宜しくお願い致します。
Commented by usatyu4 at 2018-05-09 21:38
朱雀門広場の遣唐使、昔、平城宮ができたとき観光で
行ったときに 
中に入ったことがありましたが、、あの時と同じ船でしょうか。夏休みだったので大勢の人でした。
Commented by souu-4 at 2018-05-10 08:18
usatyu さま
同じです。場所を移転したのと多分綺麗にお化粧直しをしたのでしょう
雨ざらしになって8年かな?それにしては綺麗でした。案内していた女性は
当時のことを知らないようで「船はそのまま?」って聞いたら??でした。
Commented by omachi at 2018-05-12 21:05 x
歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)
line

一瞬のきらめきを大切に


by souu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30