玉響記 2

souumachi.exblog.jp ブログトップ

清澄の里

d0356076_17313406.jpg
d0356076_17314034.jpg
我が家から東に行くとJR萬葉まほろば線の帯解(おびとけ)という駅がある。
そこから更に登っていくと 清酒発祥の地であり紅葉で有名な正暦寺がある。その近くにある奈良市高樋町は、万葉の歌人達に「清澄の里」と詠われていた 田園風景が広がるまほろばの里がある。=写真の右手 こんもりとした森の向こう側辺りが我が家である=
1998年より奈良県の伝統野菜である大和伝統野菜の調査研究を行ってきたそうで、この地で栽培した奈良の伝統野菜を使った料理を出す店がある。見上げるとロッジ風の建物があり ここが「清澄の里・粟」である。
d0356076_17314509.jpg
ここにはヤギのペーターくんがいる。
動物大好きな夫は すぐ気に入って仲良しになった。
天井の高い広々したフローリングの店内のテーブルには野菜が沢山置かれている。
d0356076_17320135.jpg
d0356076_17320170.jpg
見たこともないような形の野菜は 全てNPO法人がこの地で栽培した野菜や穀物で 多くは奈良の伝統野菜、海外のものもあるようだが ここで栽培されているようだ。
d0356076_17321716.jpg
ヘビウリや
d0356076_17320166.jpg
こんな形をしたカボチャも天婦羅になったり
d0356076_17321731.jpg
陶板焼きに使われたり
d0356076_17321724.jpg
イガイガしたのがキュウリの先祖 ククミス
d0356076_17323486.jpg
これがキュウリ
d0356076_17323468.jpg
お漬物になったり・・・
d0356076_17323484.jpg
これは粟生(あわなり)という和菓子
一般的な粟の粒は黄色だが これは白色で粘り強いので白い餅ができる。そのため、昔、お婿さんが米の餅とまちがえるほどだったことから、「むこだまし」の名がついたといわれる。餡も左のビンに入ったものを使い 白あんの方は白い小豆を使っている。
d0356076_21285929.jpg
d0356076_21285968.jpg
テーブルに置かれた本には こんな面白い野菜も載っていた。

料理が運ばれてくると 食材の説明も丁寧にして頂けるが中々覚えられない。
今回 久しぶりであったが途中で撮った写真を 娘にLINEで送り 今度帰省した時また来ようという事になった。時々はゆっくり楽しみたい店である。



[PR]
by souu-4 | 2018-09-01 21:34 | 奈良 | Comments(14)
Commented by bh2005k at 2018-09-01 23:36
こんばんは♪

ご主人も気に入られたお店で ゆったりとお食事、良い時間ですね。
ならまちの近くにある『粟』と 姉妹店なのでしょうか? totteさんに そちらへご案内いただきました。
あんまり美味しかったから、一緒に行った(別行動していたのですが)娘にも食べさせてあげたくて ・・・ でも、残念ながら予約が取れませんでした。
souuさんがパチリとされた野菜たちに イイネ! ポチッです。
Commented by 花布 at 2018-09-02 00:02 x
あら~!まぁ~!えぇ~!
変った形の野菜に見とれてしまいました。
・歌う大根・傑作ですね!
是非一度、訪問したいです。
紹介して頂きありがとうございました。
Commented by souu-4 at 2018-09-02 06:25
bh2005k さま
姉妹店です。お料理は同じですね。こちらは環境が良いのとゆったりしてます
ちょっと不便なのです。帯解の駅にはタクシーあるかな?奈良から乗ると
25分程かかります。我が家から20分ほどでしょうか?予約取れにくいですね
Commented by souu-4 at 2018-09-02 06:28
花布 さま
ちょっと場所が判り難いですが正暦寺を目指して行かれると良いですね
ゆっくり時間のある時に行かれると良いですよ。お店の人ともお喋りして
楽しい時間を過ごせると良いですね。是非行ってみて・・って宣伝料は貰ってませんが
Commented by syo-kunin at 2018-09-03 19:00
SOUU先生、こんばんわ。。。

風景のイイ所ですね~!
ククミスって初めて聞きました、きゅうりの祖先なんですか?
下のきゅうりも初めて見ます(汗)
粟を使った和菓子、メモメモっ(-。-)))知らなかった~☆
Commented by souu-4 at 2018-09-03 22:36
syo-kunin さま
ここからは大阪との境目である生駒山が見えるのですが 我が家は
ここより低いですが山の見え方はそれ程変わらないのですよ
変った野菜がいっぱい並んで それらが料理されているのです
むこだましのお饅頭は中々美味しいです奈良へいらっしゃる機会が
あれば是非召し上がってみて下さい
Commented by usatyu4 at 2018-09-04 08:48
おはようございます。長いことご無沙汰しました。
1番上の写真は場所は違うけど、大和郡山城の展望台から
見た景色を思い出しました。珍しいお店で楽しそうな
お店ですね。近くだったら行って見たくなるようなお店です。
Commented by souu-4 at 2018-09-04 10:16
usatyu さま
この店よりは街ですが 私はこんな田舎に住んでいます。ここは
お城の展望台から南東方向にあります。中々面白いお店でしょ。
姉妹店がなら町にもあるのでお料理だけなら行き易いですが
ここはちょっと不便です。
Commented by Hsrolayqq at 2018-09-04 20:10
こんばんわ
初めて訪問させて頂きます。清住という地名に引かれました。奈良に私の住んでいる所と同じ地名があるとは驚きです。
珍しい野菜ですね。見たこと無いです。どんな料理が合うんだろうか?
Commented by souu-4 at 2018-09-04 20:51
Hsrolaqq. さま
ようこそお越しいただき有難うございます。
地名と同じ苗字ですか?
面白い野菜でしょ。煮物、焼き物、天ぷら、お漬物など
色々工夫されて美味しいですよ
Commented by midori at 2018-09-04 21:42 x
ワァ~、素敵なお店ですね(^^♪
近ければ 行ってみたいと思うのですが
遠いので残念です・・
いろいろと変わった野菜がありますね。
ユニークな野菜を見るだけでも楽しいですね。
粟生という和菓子、食べてみたいです。
浅草で 粟がのったぜんざいを食べたことがありましたが
けっこう美味しかったです。
Commented by souu-4 at 2018-09-05 14:56
Midori さま
面白いでしょ。midori さんならお好きだろうと思います。
見たこともない野菜が一杯あるのですよ ゆっくり楽しめ
あっという間に時間は過ぎますが ゆっくりさせてもらえます
Commented at 2018-09-05 23:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by souu-4 at 2018-09-06 13:06
Hsrolayqq さま
有難うございます。拝見しました 妙見山というのもありますね
大阪にもありますよ、北海道など読めないような変わった地名も
ありますが 似た名前は多いのかもしれません。が、清澄は
それ程聞きませんね、
line

一瞬のきらめきを大切に


by souu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31