玉響記 2

souumachi.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:雑記( 30 )

一年後には


今夜は満月。夕べもまん丸いお月様の下に星が輝いていた。
d0356076_08273292.jpg

ゴールデンウイークが始まり晴天が続いている。今夜から雨が降り3日も午前中は雨らしい。3日から5日までは春の平城京天平祭である。この中のイベント「さくら茶会」のボランティアをしてきたが 昨年でお終いにしたいと申し出ておいた。寄る年波一日立ちっぱなしでの裏方も そろそろ限界だと思ったからだが この看板書きだけ頼まれ 今年も書き上げておいた、が天気予報をみると雨のようだ。自転車で会場まで行くのも無理がありそうなので係の人に取りに来てもらった。予報は変わらないようなので早めに手を打って良かった。
平城宮蹟は世界遺産登録20周年である。奈良市内を代表する6社寺(東大寺、興福寺、春日大社、元興寺、薬師寺、唐招提寺)と春日山原始林、平城宮跡の8遺産群で構成する「古都奈良の文化財」が1998年に世界遺産登録され、今年で20年の節目ということだ。

来年の今日は「平成」ではない。
何という元号になるのだろう?
元号は大化から274、昭和は64年、明治が45年、応永は35年で 予定通り来年の今日 新しい元号になると30年3か月で4番目に長いということになるらしい。



[PR]
by souu-4 | 2018-05-01 09:22 | 雑記 | Comments(10)

春爛漫

d0356076_10265966.jpg
数日前、早くなった夜明けの空には丸いお月様が輝いていた。
d0356076_11464065.jpg
d0356076_10270023.jpg
今年も庭に巣を作ろうと思っているのかキジバトが物色中。アイが居ても平気で何か啄んでいる。
d0356076_10442450.jpg
d0356076_10443059.jpg
急な春の到来で 今から この温度と言うほどになり花々が一気に咲き出した。
北海道や東北では雪が降った所もあるらしい。今日は少し温度が下がり薄着になった身には寒いけれど あのままの温度だと先が恐ろしい。行きつ戻りつして 又この夏も厳しい暑さになるのだろうか?
でも、花たちは喜んでいるのか 早くもモッコウバラも咲き出した。d0356076_11383173.jpg

昨日から始まった番組「ヘウレーカ」
1回目は「何故隙間に植物は生えるのか」
抜き難いのに こんな隅っこに出て来る。 
植物学者は「都会に生きる植物にとってスキマはパラダイスだ」という。ほかの草が新規参入しづらいため、スキマの植物は日光を独占できる。またアスファルトの下の土は湿っているので水分補給も容易なのだそうだ。
ヘウレーカとは「見つけたぞ」と言った意味だそうで かつてアルキメデスが浮力の原理を見つけた時に叫んだ感嘆詞だそうだ。
今後、お祝いに何故胡蝶蘭を贈るのか?金縛りはなぜ起こるのか?などが放送されるそうだが その次、サボる蟻はいないのか?って こんなこと考えた事なかったけれど面白そう!
22時からの放送で 私は普通9時過ぎ、いや10時には寝るので この時間はチョットという感じだし居眠っていることが多いかもしれないが 楽しみにしている。



[PR]
by souu-4 | 2018-04-05 13:12 | 雑記 | Comments(20)

Book

d0356076_09372539.jpg
本って いったい何種類あるのだろう?
知らない本もイッパイある。この「本の雑誌」も知らなかった雑誌である。それが1976年4月より発行されていたことも知らなかった。
それをFacebookの友達の記事が掲載されているというので購入した。
d0356076_09373341.jpg
こんな記事なのだ。
私は他人のプライベートをのぞき込みたいという趣味はない。だからこの人がどんな人生を歩んで来られようと 如何でも良い。
それなのに発売日に態々本屋へ行った。
これは何なんだろう?
私の住む街だけではないかと思うが 街中の小さな本屋さんが閉店されるのは気になる。大きな本屋さんは読みたいと思う本が すぐなくても他支店などから翌日には取り寄せてくれたり 便利である。「これ!」と思うとすぐ読みたいのが本だと思う。1週間も先になると気が抜けてしまう。
ここに掲載されている本屋さんも 何でもあるわけではなく「近くの本屋さんへ行ってみて下さい」という感じだ。
だから、何か・・何でも良いから本が読みたい!と思う時に行くことにしている。
d0356076_09383321.jpg
この雑誌の中に載っていた写真であるが これは売り場なのかは判らないけれど こんな積み方は苦手だ。

d0356076_09382415.jpg
私の部屋の本も こんな感じ。
あまり変わらないか?
自分で並べたものは 何処にあるか すぐ判るから不便だと思わないけれど 本屋さんの場合は判り易く綺麗に並んでいて欲しい。




[PR]
by souu-4 | 2018-02-08 10:20 | 雑記 | Comments(14)

皆既月食

d0356076_09310411.gif
夕べは 出たり入ったり 空を眺めていました。
夫は夕焼け、朝焼け、お月様が大好きなんです。「綺麗ダよ!」といつも呼びます。
数年前、皆既日食を楽しんだ記憶はありますが 今回はスーパーブルーブラッドムーン
3つの事が重なった滅多に見られない現象だったのですね。
d0356076_10390103.gif
こんな風に 安物のカメラにも収まりました。
d0356076_09312595.jpg
これはTVから拝借した画像ですね。何枚も撮ると判らなくなりますが ここではこんな色に見える頃には雲が掛り それまで見えていた星も見えずでした。
その直前、太陽-地球-月が一直線に並んだ時は真っ暗になりましたが直後に赤くなった月も見ることが出来たのですが出たり入ったりしていましたので 次に出た時には前述のように曇り空でした。
今朝は予報通り 犬を庭に出したころから雨とも雪とも思える細かいのが降ってきました。今、10時半現在雪ですがうっすら白くなっている程度です。
d0356076_09313372.jpg
そうこうしていると万歩計は こんな数字になっていました。
ウオーキングも 唯、歩くだけでなく歩き方や その後もマッサージなどをしなければならないそうです。靴の減り方も気にしなければならないらしい。私の減り方は かかとだけ。これは猫背歩きになり つま先の蹴り出しが出来ていないとか。意識して歩いたことがなく唯 早歩きを続けているだけ。これでは効果が望めず歩く分量も多過ぎるらしい。1日12000歩以上歩くと免疫力の低下を引き起こすというが そんな日は珍しくない。朝 歩くのも良くないらしい。ダメだらけを30数年もやってるけれど出かけても歩くのは苦にならない。
こんな説も また変わるかもしれない。今、良いと言われることがダメ!ということもあるから。 
d0356076_09314511.jpg
d0356076_09315094.jpg
古事記から二作品を作った。一番古い和歌と言われている「八雲立つ出雲八重垣・・・」を仮名作品に。八重垣が3回も出て来るので変化を付けたつもりが 左程出来ていないか?もう一作はイザナギノミコト・イザナミノミコトによる国生み神話で知られ、神々がつくり出した最初の島、淡路島の件。古事記では淤能碁呂島と表記されている原文の漢字表記で書いた。こちらは書道を止めた友達が長年 大切に取り置いた金の紙を使ったが 自分で額に収めるとボコボコになったのでやり直し。



[PR]
by souu-4 | 2018-02-01 10:23 | 雑記 | Comments(14)

お正月が過ぎたら

d0356076_06305211.jpg
毎年、同じ繰り返しが出来るのはシアワセってことです。
今年もお正月から 特別な事もなく1か月が過ぎようとしています。
相も変わらず その日が来れば寒い!と思いながらカメラを持って近くの陸橋へ出てみる。北東の空に上がる花火の後、山焼きが始まりました。このところ時雨れる日も多く かと言って乾燥注意報が出ていたりではありましたが何とか燃え上がったようです。夜の写真を撮るには指先だけ出る手袋が欲しい、足裏に着けるカイロはあるけれど指用はないなぁと、思いながら冷える手を庇ったり寒さに耐えるのも ホンの10~20分ほど。遠くへ帰宅する必要もなく手軽な行事です。

振り返ってみると1月は何をしていたのだろう?
3月の展覧会用の作品は 至って気楽に数枚で仕上げたから大した作品ではないけれど9割方書き上げました。その時、一緒に書いた筆も展示しようと懇意の筆屋さんの所へ行ったり・・この時も犬の病院への帰りに寄り、家まで車で送ってもらうという楽をしました。やっぱり色んな方の協力なしでは出来ない事です。
そういえば弟子の孫にまで手を煩わせました。文字の成り立ちをlifeprintに収める為でした。諸々の準備も出来つつあります。
d0356076_06312389.jpg
日曜日は例月の審査会。大急ぎで済ませて奈良へ戻り 東京の知人の展覧会絡みで催される講演会に行く予定は 可なり無理な時間帯ではあったのですが 前日になってダブっている漢字会に出ることに変更。普通に審査を終え反対の方向にある会場へ行きました。何れにしても漢字のお仲間に逢えるという楽しみ。今回はアンコールワットのcookyのお土産も戴きました。
早くも5月に催されるお花の会の案内状もいただき ずっと元気で居なければ、と思った日々でした。




[PR]
by souu-4 | 2018-01-29 08:58 | 雑記 | Comments(8)

夕食後

d0356076_20355704.jpg
d0356076_20361290.jpg
夕食が済むと みな眠くなる。
今日もバタバタした1日が終わろうという時間になると・・・バタバタ過ごしたのは人間でワンたちは そんな事なかった筈なのに疲れるのだろうか?暖かい部屋でウトウト。
リクは寄る年波か あまり調子は良くない。猫のヤンが こんな調子だった頃、ずっと側にくっ付いて心配そうに見ていたリクだが アイは知らんぷり。犬や猫も夫々性格も違うだろうけれど。
 ネットで調べると「オスは気が強く、縄張り意識や序列関係に厳しい、また好奇心旺盛で気が散りやすい。メスは基本的に慎重で穏やかな性格が多い。人になつこっく飼い主の指示にも従いやすい。」とあった。我が家の子たちは これにはあまり当て嵌まらない。
d0356076_20020963.jpg
先日から 国際宇宙ステーション「きぼう」が見えるとお稽古の時、話題になっている。やっと忘れず空を見上げたが意外に大きな飛行機のようで何時も見る飛行機とは違う光が飛んだ。南から南東へ行くと聞いていたが西へ行くではないか?
寒いのに暫く眺めていたが これ以外判らなかった。後で聞けばやはり違うらしい。この直後に東へ行ったらしい。
又明日挑戦するか?17:44と19:18に目視出来るらしい。
d0356076_20015718.jpg
書道の作品は平面であるが 立体的なものを作りたいと兼ねがね思っていた。
厚みのある額に背面と前にアクリルの間に もう一枚アクリルを入れ3段階に書いてみた、が、写真に撮ると判らない。面白がって書いたが面白くないかな?
d0356076_20011544.jpg
目下、公民館のロビーに展示中。これも時間がなく表具をしている間もないので 出来合いの扇子に、それもこの時期(店にもあまり出ていない)余裕がないのでぶっつけ本番という作品である。



[PR]
by souu-4 | 2018-01-23 21:26 | 雑記 | Comments(14)

明治150年

d0356076_16440451.jpg
今年は明治150年です。
d0356076_16440405.jpg
明治100年の年、アルバムにはお正月一家で撮った写真に こんなことを書いています。
1968年、昭和43年だったんです。
それから50年という年月が過ぎました。今年は2018年、平成30年。次に明治〇〇年といわれる時は この世に居ないでしょう。その時の年号は何というのでしょう?
そして、世の中がどんな風に変化しているとお思いですか?
d0356076_16440473.jpg
目下、こんなものを制作しようと夢中になっています。
Life print !
この写真に取り込んだアプリをかざすと動くのです。 
「動く写真」の正体は、特殊な加工により動画データが埋め込まれたAR写真、Hyperphotoです。 AR(拡張現実)とは、コンピューターを使って現実世界の映像に情報を付加する技術のことらしいです。 Lifeprintで印刷された写真に埋め込まれた動画は、専用アプリのビューモードを通して再生することができます。 この仕組みにより、スマホを通して写真を覗くと、まるで写真が動き出したかのように見えるのです。
文字を書いている筆のタッチを楽しんで頂けると良いかナと思い 年末から心斎橋のApplestoreへ買い物をし教えてもらってきました。そこで出来ても中々一筋縄では参りません。スタッフも販売はしているけれど ここの製品ではないので すぐには判らず 四苦八苦しました。
結局、3度行って 撮ったものの半分が完成しましたが 固定して撮ると同じ画面が多くなり(実際には書いているので変化している筈)どの画面をプリントすれば良いのか判らないと機械は言うのです。「エラー」と言っておけば良いなんて思わないで しっかり判断してくれれば良いのですが。やっぱり人間の方が優れているのかと勝手に思いましたが 少しずつ見えてきた感があります。
自動で動く車も こんな風に突然「エラー」と言って動かなくなるなんてことはないのでしょうね。
こんなことをしていると あれ!お正月から もう1週間?!早いですねぇ



[PR]
by souu-4 | 2018-01-06 17:03 | 雑記 | Comments(18)

謹賀新年

d0356076_16311507.gif

明けましておめでとうございます。
今年も何卒よろしくお願い申し上げます。

今朝の奈良の日の出は7:04ということでしたので7時ごろには日の出がよく見える所へ出てみました。この時刻は何処から出る時の時間なのでしょうか?東に連なる山から出てくるのは もう少し遅いようで辺りを散策しました。
ここから見えるのは北(左手)から若草山(三笠山)春日山原始林、高円山と連なっているのですが この時期はもっと南から出てきます。空が赤くなり雲が美しく輝き始め太陽が昇ってきました。
初日の出です!

奈良の日照時間は最短9時間49分(12月21日)最長の日は14時間29分(6月17日)だそうです。

お雑煮で新年を祝って 一家で近くの賣太神社へ初詣に行きました。流石 戌年! 犬連れの人が多かったように感じました。
d0356076_16312845.jpg
リクは乳母車に乗って、アイは徒歩で行ったのですが「私だけ何で歩くの?」と言い(?)ますので半分くらい抱っこで行きました。記念写真だと言ってもお座りもせずジッとしません。
d0356076_16313761.jpg
リクは そこで待っててねというとジッとしているのに。若い犬なら動き回るのは判りますが 2才違いです。リクがお利巧さんだとは申しません。アイも可愛いカワイイ娘ですけどね。
参拝まで並んでいる時、他人の会話が聞こえます。「今年は嫁が来ますように」なんて言われていたのが耳に入ってきました。縁結びの神様じゃないんだけど・・・
皆が元気で居られますようにと いうのもちょっと違うかな?阿礼さまは知恵(学問)の神様、天鈿女命は芸能の始祖神、猿田彦命は土地・方位の神です。

春日大社へ行けば色々な神様が祀られているとは思いますが ご神体は春日山だと思いますので少々遠いけれどここから手を合わせたので 今年はこれで良し!欲張るのはダメでしょ。(^_-)-☆
あ!お賽銭を入れないとダメ?
神様は そんな了見ではない、ということで今年もお付き合い宜しくお願い致します。




[PR]
by souu-4 | 2018-01-01 17:09 | 雑記 | Comments(20)

模様替え

d0356076_06191361.jpg
枇杷の花が咲いた。今頃咲くんだったかナ?
d0356076_06191882.jpg
蝋梅は咲く時期だとは判るけど・・ 雨の後一層蝋のように透き通って見える。
d0356076_06182446.jpg
昔はレコードを聴きながら書を書いたりしていたが 長~~く眠っていたrecord!夫も沢山持っているけれどケースに入ったままになっていた。
もう半世紀ほども前の物ばかり。
プレヤーを置いていた部屋のエアコンが壊れたらしい。夫は物を捨てない主義?
次々増えると〇〇屋敷になるんだよね。私は捨てる主義!いつもこれで もめる。
エアコンが壊れたのを幸い、この部屋は使わないことにし夫の必要なものを隣の部屋へ移動させ・・・
d0356076_06183350.jpg
ここはテレビと音楽鑑賞(そんな大層なものじゃない!)だけに使うことにした。
模様替え大好き人間は ガンバッタ!
エアコンがないと寒い!?良いんです。必要ならストーブを持ってくれば。
カレンダーも今年のは全部処分し 来年のに掛け替えたら 今年は後何日あるのか判らない。でももう少ししかない事は確か。
明年はコーヒー片手にレコード鑑賞。まったりとした日々を過ごしていこう。

ご訪問頂いた皆様 有難うございました。来年も何卒よろしくお願い申し上げますm(_ _)m



[PR]
by souu-4 | 2017-12-26 06:48 | 雑記 | Comments(20)

師走

d0356076_06040250.jpg
今朝の奈良はー0.2℃。新聞を取りに出ると 寒い!
d0356076_06041122.jpg
空には三日月(私の目で見ても二重に見えるけれど写真までこんな・・)
昨日は事始め。お正月を迎える準備を始めなくっちゃ!
明後日16日は東京へ行くので 多分お正月には帰省しないだろうと娘んち用の丸餅や金時人参を購入、雑煮大根は何時店頭に並ぶのかと聞くと 今年は育たないので如何なるか判らないという。現在のところ、持っていたボールペンを見せて これくらいの太さにしかなっていないという。何十年もお正月にはあって当たり前のように買っている物が入手出来ないと 如何なんじゃ?!
太い普通の大根を入れるのもヘンじゃない?
季節がヘンなだけじゃない。

今年の漢字「北」この北が悪い訳でもないだろうけれど・・
替わって当たり前なのに いつも同じが良いと思っている自分が何処かに居る。
d0356076_06043109.jpg
d0356076_06042589.jpg
何も考えず寒けりゃ炬燵の中で眠っていれば良い お二人(匹)さんは良いね。
ってご飯をくれない、散歩に連れっててくれないと如何なるなんて考えているのかな?地震など災害があるかも、なんて思いながら暮らしているのかな?

d0356076_06044251.jpg
d0356076_06043702.jpg
「ひと・アート・まち」展が開催されていた。市長がFacebookに載せられていたので見に行ったら 何方もいらっしゃらず受付で皆さんに宣伝しておいて下さいと言われた。
「エイブルアート。障害を持つ人たちのさまざまな可能性と魅力があふれ、楽しい空間が生まれています」とあるようにたんぽぽの家の皆さんの作品が展示されていた。その中にラブリー・ネイバーズ 愛すべき隣人と題して近くの商店の知った方々の写真と説明も展示されていた。
又、元遊郭にあった旧川本邸が耐震化工事を終えて公開されるようだ。町屋物語館となるらしい。



[PR]
by souu-4 | 2017-12-14 06:37 | 雑記 | Comments(2)
line

一瞬のきらめきを大切に


by souu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31